Friday, February 11, 2011

三年生プロジェクト + エジプト

こんばんは。

今学期、日本語クラスでプロジェクトをします。私の決めたプロジェクトは、ツイッターとニュースの 要約や私の意見をポストをして、ブログで毎週重要なニュースについて書くことにします。できるだけニュースを日本語で読みたいですが、分からない時とか読みたい記事を見つけない時、英語のニュースについて書きます。このプロジェクトは、上手で読めて書けるようになるためです。

でわ、初めなポストだから、エジプトについて書きたいです。最近エジプトの状況にとくに興味があります。三周から、不安になったんですが、今日、よくなっているといいんですが。

そのニュースは長くて複雑ですけど、ちょっと説明します。一月二十五日、カイロのタリールスクエア(Tahrir Square)でたくさん人が会って抗議行動しました。政府や大統領(ホスニムバラクという)は不正直だから、とても不安で人々は不幸でした。だから、抗議行動する人は増えて強くなりました。

今日、ムバラク大統領は辞任するとテレビで演説で言いました。抗議する人はとてもうれしくて喜びました。

それはいいと思います。タリールスクエアで政府をサポートする人は抗議行動する人を攻撃したから、とても不安になって私は心配しました。でも、今、希望を感じます。その記事やほかのエジプトについて記事をよんでください!

ムバラク大統領 即時辞任せず

2 comments:

Junior student in Tokyo said...
This comment has been removed by the author.
Yuri said...

リアさん、

エジプトがこれからどうなるのかちょっと心配でもありますが、独裁制が終ったことはよかったですね。リアさんは、この後、エジプトはどんな国になると思いますか。

それから、どうしたらツイッターにリアさんが送ったものが読めるのか教えてください。

 
template by suckmylolly.com