Tuesday, November 3, 2009

デジタル・ストーリーテリングの宿題1です

(ポストは日本語のクラスの宿題です)

 1。一人で作ります。
1A:トピック
    フィクション(fiction)の話を書きたいです。人がある話を書きたいですが、までだれがあるかきめていません。
Edit: 考える後に、インビシブル(invisible)の男の子ついて書きたいです。なにもはみえたり、何もは聞けたりします。。。etc.
1B:
    ビデオで伝えたいメッセージはたぶん”時間はなつかしい/大切な”のメッセジを作りたいです。
1C:ビデオをみんなさんに見てもらいたいです。。?子供が見てもいいビデオを作りたいです。
2:英語や日本語の話が大好きだので、フィクションの話を書こうと思っていました。大人の話を書くのがわからないから、この話は子供の話みたいはずです。でも、メッセジも大切になると思います。

3:コンピュータでえを書くつもりです。(かんたんえを作ります。)Video/audo editing softwareを使ったことがあるです。Final Cut Pro を使いました。

リア・フレーク 2−1−17

2 comments:

ジェン.キュー said...

おもしろいですね!私、あのインビジブルの男の子のアイディア(idea)が好きです。どんな話になりますか?この男の子はnarratorですか?それとも、だれかがあの男の子について話しますか?どんなことが起こりますか(happen)?
私は楽しみにしています。

HaruMei said...

ああ〜話を読みたい!(か、あの、ビデオを見たいですね。。。)ちょっと分かりません。インビシバルの男は何もみえたり聞けたりしますか他の人はなにもみえたりきけたりしますか。そして、ビデオにどうやてインビシバルな人をみせますか。

 
template by suckmylolly.com